ホーム>やぶしたの「おやじブログ」>新着商品

新着商品

ブラックデビルにフレーバー・シャグ2銘柄追加

「ブラックデビル」といえば黒くて、ココナッツで

ストレート良し、ブレンドに良しのスグレモノ・シャグですが

この度、「QT-HONEY」と「GB8-ICE」というもんが出ます。

「QT-HONEY」は「キューティーハニー」と読み、蜂蜜風味

「GB8-ICE」は「グレートアイス」と読むらしく、メンソール味

ブラックデビル新製品.jpg

共に40g入り920円

今週末辺りに味見できそうです。

 

 

「スヌース」ってどうよ

「嗅ぎたばこ(スナッフ)」というものが世の中にはあります。

微粉末のたばこです。これを鼻から吸うわけです。

鼻から吸うんで「嗅ぎたばこ」、わかりやすいね。

 

でも、中学生の時に『皇帝のかぎ・煙草入れ』って

推理小説を読んだ時には、ちんぷんかんぷん

まさか、『皇帝の嗅ぎたばこ・入れ』だったとはね

嗅ぎたばこ入れ』は

中国製のが高級品とかで「香炉」なんぞを連想する始末

ロング&ワインディングな道のりでした。

で、今じゃ、その「嗅ぎたばこ」を売ってます。

 

日本じゃ、「サミュエル・ガーウィズ」「ポッシェル」「ウィルソン」など

から出てるやつが手に入るけど、鼻から勢い良く吸い込むと

必ず、くしゃみと鼻水が出るんですよ。

だから昔の人は、布持って鼻に当てたもんです。

それが、ポケットチーフの始まりだとか・・・・

いや~、ホントホント

 

でも、ポケットチーフなんぞ使いたくねー な人が

スウェーデンの方に居たらしく、「スヌース」が出て来た。

鼻から吸うからいろんなもんが出ちゃうんだよ

口に入れときゃNoProblem、と云ったかどうかは

ノータッチですが、とにかく、嗅ぎたばこを一掴み

歯茎に挟んで楽しんだのが始まりらしい

そのうち、汚れないように紙で包んだ

いいねえ

だって、嗅ぎたばこの摂取時の絵面って怪しすぎ、

でしょ?

こうして出来た「スヌース」は口に含むのに

「嗅ぎたばこ」な訳

でも、口に入れるんだから「噛みたばこ」??辺りは

また別のはなし・・・・

 

さて、その「スヌース」に新ラインナップ登場!

「On」がそれ

同時に6つも出ちゃった。

スヌース6種.JPG

フレーバーは「コーヒー」「ベリー」「シトラス」の3つ

それぞれに●○○と●●●が有って、計6種類

プラスチックケースには1cmX0.5cm位の小さな袋(パウチ)が

計20個入ってる。

これを歯茎に挟む、1個で20分程度楽しめるそうだ。

 

挟んだ直後から、「ニコチンが入ってくるのが分かる。」

ってえ人がいますがどうでしょう。

「ピリっとする」って人は多いです

まあ、「運転中」「仕事中」「会議中」あるいは禁煙ゾーンでの

ニコチン補給には最適

そのほか、「歩きスヌース」なんてのも乙でしょ。

ですんで需要は結構ありそう、かな?

 

非常用の常備タバコとして490円はいいかも

 

 

 

 

 

 


 

「マックバレン・ピュア」を吸ってみた

マックバレンの「ピュア」が出たので早速吸ってみました。

「ピュア」っていうくらいだから、無添加タバコです。

マックバレン・ピュア.JPG

マックバレン・ピュア2.JPG

パウチを開けると、明るい黄色のファインカット

香りを嗅ぐと、仄かな草の匂い

他のマックバレンのシャグとは違う感触

ふわっとした美味いたばこに共通する自然な感じがたまらない

マックバレン・ピュア3.JPG

では、一本

バージニア葉100%、なのかな?

甘くてスムースな煙がスーっと入ってくる

第一印象?

「ほっとする」感じとでも云いましょうか

身構えていた何かがフッと、はぐらされたような浮遊感

それでいて、懐かしさみたいなものも感じる、なんてね

一発で気にいっちゃった。

 

常喫用にピッタリなので

「ペペ」の強力なライバルになりそう

両方ともバージニア葉の甘みをうまく引き出してるんで

「ペペ」使いの人は是非。

水しか使ってない、ということなら「プエブロ」も仲間なんで

吸い比べるといいかも・・・・

 

いや、待てよ、「RAW」も忘れちゃいけないよね

だって、ねえ、マックバレンとは縁がある訳だし・・・・

マックバレン・ピュア4.JPG

とにかく、30g入り710円

いいたばこが発売になって、おじさん、うれしいです。

 

 

 

 

 

 

 



 

「アクアポリス・ファインカット」新発売

パウチの「アクアポリス・ファインカット」が来週末に吸える。

アクロポリス・シャグ.JPG

6月に入ってからの出荷の予定がほんのちょっと早まって

5月末から吸えそうです。

スペックは、バージニアにオリエント(ギリシャ産)、ケンタッキーのブレンド

約0.3mmのファインカット

缶入りアクアポリスとちょっとだけブレンドが違って

オリエント葉の量が多めだそうで缶より吸いやすいとのこと

まあ、30g800円は「アパッチ・ゴールド」「アメスピ・オリジナル」

レベルのシャグなんで期待度も高い訳ですよ。

ここんとこ、どうなんでしょう?

 

 

 

 

 

発売予定が繰り上がったゾ!! 「RAWブラックシャグ」のはなし

6月上旬発売、とアナウンスされてた「RAWブラックシャグ」が

5月23日頃に発売が繰り上がったという、今時うれしいニュース

 

来週末には、堂々と吸えちゃうわけですよ。

初の黒・生シャグの出来栄えやいかに・・・

 

期待で盛り上がって、しばし待つべし!!

 

「アパッチ」に140g缶 登場!

赤と緑のアパッチ登場!

140g入り3000円で急遽新発売です

「プエブロ」缶も出たことだし、いよいよシャグは缶で買う時代が来たようです。

アパッチ缶.JPG

因みに、赤はバージニアのミディアムカット(0.8mm)

緑はメンソールでファインカット(0.4mm)

 

新しいホームページをオープンしました。

平素は当サイトをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

このたび、新しいホームページをオープンしました。

今後とも多くのみなさまにご利用いただけるよう、ブログを更新していきますのでよろしくお願いいたします。

ページ上部へ