ホーム>やぶしたの「おやじブログ」>新着商品>パピヨン・メンソールを吸ってみた
新着商品

パピヨン・メンソールを吸ってみた

本日発売の「パピヨン・メンソール」を吸ってみた。

パッケージはこんなです。

パピヨン・メンソール1.JPG

開封すると、「Smoking」の「BrownSingle」が付いている。

パピヨン・メンソール2.JPG

何故か得した気分

葉っぱは黒っぽく、ふんわりしている。

香りは「パピヨン・ハーフスワレ」に薄っすらメンソールをプラスって感じでいい

 

早速、一本

一服目、意外とメンソール強めでビックリ

「パピヨン」がメンソールに手こずってるって感じ?

「パピヨン」感がない訳ではなく、バランスがちょこっとメンソールにいってるって

いうのかな?

まあ、普段メンソールを吸わない人なんで、そこはまあ・・・・

各人のフィルターを通して察してください。

 

ということで、メンソール感を薄めるべく非メンソールシャグと混ぜてみた。

パピヨン・メンソール5.JPG

まず「ドラム」 :「ドラム」が主張しすぎて味にまとまりがない。

          メンソール感は、いい具合になるんだけどね

          「パピヨン」感が激減

次は「ぺぺ・イージーグリーン」 

         :「パピヨン」感もメンソール感も半減

          予想通りでニンマリ、ダメパターンです。

最後は、当然「パピヨン・ハーフスワレ」

         :当たり前だよね。これが一番

          メンソール感を抑えて「パピヨン」感倍増

          うまい!!

          因みに、1:1でミックスしました。

 

という訳で、強いメンソールが苦手な人には同じ「パピヨン」で

薄めてやれば、自分に合ったタバコが吸えるということ

都合のいいことに、「パピヨン・メンソール」は「パピヨン・ハーフスワレ」に

メンソールを加えただけ(フレーバーは一緒)のように思えるので

こんなことが出来るんだと思うわけですよ

じゃあ、「パピヨン」をメンソール・フィルターで吸えばいいじゃん

いやいや、それじゃあメンソール感の調節は出来ないでしょ

強いメンソールが苦手な人でも、淡いメンソールならOKな人

結構いますよ。

そんな人には、お薦め

ということは、強いメンソールは逆に都合がよかったってこと?

ブレンド具合で人それぞれの「パピヨン」が吸えちゃうわけだから・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yabshita.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/58

コメントする

ページ上部へ